イッパイイッパイにっき

やばくなったら考えます。

Author: かなっつ

メタル好きじゃないけど、会社で四六時中メタルを聞かされている人間が「あ、これイイっすね」ってなった曲。

METALバンド Advent Calendar 2015に参加させていただきました。

タイトルにすべて書いてありますが、今までの人生の中でメタルという音楽にはほとんど触れてきませんでした。
高校生までは、浜崎あゆみとTKファミリーを嗜み
会いたくて会いたくて震えちゃう歌も、なんだかんだと好きで
トリセツとかくっそかわいいなー!!)
Perfumeは、かしゆかのスカートの中身が見えないかテレビの前で期待して
ビヨンセの「Crazy In Love」を聴いてリア充気取りをし、
今ではテイラー・スウィフトが好きな典型的なミーハーの部類です。

そんなわたくしですが、務めている会社の社長がメタル属性の人でして
会社で流れている音楽の85%がメタル(じゃないかもしれないけどメタルっぽい)曲ばかりなので
否応無しにメタル曲を聴く毎日を過ごしています。
そんな、わたくしが「あ、これイイっすね」ってなった曲を発表していきます。

1. Slayer – Angel Of Death


ボーカルの人が、ハリーポッター出てましたよね?って風貌してて良い。
最後の方のギターかっこいい。


2. DragonForce – Heroes of Our Time


イントロクイズにコレが出てきたら、絶対答えられるってくらい聴いてる曲。

3. Helloween – Are You Metal?


サビの歌詞がいいですよね。
「あーゆーめーたる!?へーびーめーたる!!」

4. Slipknot – Psychosocial


2:45〜のドラム(パーカッション?)がかっこいい。

5. Children Of Bodom – Trashed, Lost & Strungout


今、弊社で1番ながれているであろう曲。
おそらく社長のマイブーム。

【殿堂入り】 THE AGONIST – Panophobia


もう、聴きすぎて鼻歌歌えるレベル(サビ?の部分だけ)
デスボイスじゃないときの方が好きです。

そんな弊社代表のメタルブログ
「栽培日記」http://t302.blogspot.jp/

これからも、激しいBGMの中頑張って仕事していきたいと思います。

ticket boardというWEBサービスについて

先日、安室奈美恵の全国ツアー「namie amuro LIVEGENIC 2015-2016」の仙台公演に参加してきました。
ライブの感想は「めっちゃかわいかった!!」に尽きるとして
今回、初めて使ったticket boardというWEBサービスについて
メモ的なものを書きたいと思います。

まず、今回ライブに参戦するにあたり、ticket boardにてケータイ電子チケット購入をかなりプッシュされていました。
先行販売は軒並みticket boardからの受付ばかりだったので
ここはいっちょ、流れに乗るしか無いぜ!ということで、電子チケットを購入してみました。

そもそも、ticket boardってなに?
チケットボード(当サイト)について
→ケータイ電子チケットにて、チケット販売をするサービスのようです。

そして、ケータイ電子チケットとは
→NFC機能を使って、入場時にケータイそのものを会員証として扱い、会員証にダウンロードされたチケットデータを読み取って入場する方法と
発行されたQRコードを画像保存して入場時にバーコード読み取りして入場するチケットの事を指すようです。

今回、初めての利用ということで新規会員登録から、ライブ当日までの流れまでは以下になります。

①チケットボードで会員登録

②オンライン上でチケット申し込み(先行予約)&クレジットカード登録

③メールにて当選通知、即クレジット決済

④決済だけ完了して半年くらい音沙汰なし
※アーティストによってはすぐにチケットが発券される可能性もあり

⑤ライブ開催5日前にオンライン上でチケット発券(ここで初めて自分の席番がわかる)
※アーティストによってはすぐにチケットが発券される可能性もあり

⑥ライブ当日、Android端末はおサイフケータイ機能で入場。ガラケー、iPhoneはQRコードで入場

疑問点、不満点としては④⑤部分。
こちらは、アーティスト側の事務局の対応によって変わってくるとは思いますが
今回の安室奈美恵ライブに関しては、クレジット決済が済んでいる状態で
ticket boardのマイページを見てもチケットがきちんと購入できているかわからないまま、
ライブ5日くらい前にやっと発見通知のメールが届き、ケータイ端末に情報をダウンロード…という流れでした。
そして、サイトが辛うじてスマホサイトであるものの、操作性が悪くどこに何があるのか分からない。
専門用語(聞き慣れない言葉)が多すぎて、よくわからない。などなど…。

同行者の分を購入した場合は
同行者にもチケットボードで会員登録をしてもらい、お互いのマイページを使ってチケットを譲渡するので不正取引防止にはかなり役に立つのかなーとは思いました。
ただ、このマイページ間譲渡が出来ていないと同行者が身分証明書持っていない場合に入場拒否されたり
入場時にスマホの電源が切れてしまうと、入場できなかったりで入場はかなり混乱していた模様…。
そのせいで入場が遅れているのにもかかわらずライブスタートしてしまいかなりバタバタしていました。

また、スマホ画面を見ないと席番がわからないのに、会場入って席に着いた途端
スマホを手に持ってるとスタッフさんが飛んできてスマホしまえと注意されたり、
おサイフケータイ入場とQRコード入場は入場レーンが違うので、友達と離れ離れになる事もあり運営側ももう少し余裕をもって入場時間を多くとったほうがいいのではないかと感じました。
(ここもアーティスト(運営)によって違いはあると思います)

反対に、良い点。
チケットボード利用すると運営側から参加者へ直接メールが送れるみたいで
開催前に、地元ラジオへの出演告知などがされる事や
ライブ直後にフォローアップ的なメールが届いて、自分が参加したライブのセットリストやライブ中の写真が見れるというのは良いサービスだなーと思いました。
セットリストには、曲名と収録アルバム名、iTunes、レコチョクへのリンクが貼ってあるので商売上手だ…と感心…。
不満点はちょこちょこあるものの、わざわざチケットの発券しにいかなくても
自分のタイミングでチケットを入手できるのはとても便利だなーと思いました。

不満点や、腑に落ちない所もあるものの
申込からライブ入場まで、スマホ1台で出来るところは便利。
チケット譲渡も、とても楽だったので今後に期待!

プロフィール的なもの。

仙台のシステム&ウェブ制作会社に勤めているアラサー女子です。

20代後半にまったく違う業界から転職したので、歳はそこそこですが新米の部類です。

特技は社長が書いたJSをコピペして使い回すことです。
年齢=ダイエットしている期間です。代謝がすごく悪いと一部で有名です。

今年の目標はラーメンは週に一度まで。
一言で自分を表すとズボラです。よろしくお願いいたします。

ブログをスタートします・・・。

社長命令ではじめました。

三日坊主にならないようにがんばります。

一週間に一回でいいと言われましたが、辛い。